確証はない。それを信じるしかない。

meetsall.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 10日

ヤマ越えて、ヤマ登る

ようやくひと山、越えました。
新職場で1ヶ月。1年は過ごした気分ですわ。
GW?
ありません、そんなもの。
連休?
殴りますよ、そろそろ。

今いるところは、まぁ、自分がやりたかったところに近しいところではあるが、実は非なるものであって、いかんせんセイジが絡む。清濁あわせ飲むぐらいの覚悟が必要。
潔癖症が社会人として適当とは思わんけどね。
あー、ちょっとこの業界知ってる人と飲みたいわ。いろいろ話したい。

ま、そんなこんなでもやられんよ。次回の準備は着々と進めてます。要は寝る時間削ればいい。最近2日ぐらい寝なくても平気になってきた。もうそんな若くないのだけども。

時間を見つけて、京都国立の妙心寺展を見てきた。
前半はともかく、後半に見た山雪の老梅図はやはりいい。
西洋的な遠近図法が確立的でないとはいえ、その逆のフラットな面から、あれほどの奇妙な力強さ、デザインにも近しい構図で世界観を生み出すとは。
根拠もなにもないのだけど、フラットであることは、観る人の目線を奥に行かせない分、自分の内に訴えかける反射率が高いよなと思う。

久々に写真を見てもらっているギャラリストの方のギャラリーに行ってお話。とちょうどそこで個展をされている方(結構有名)がいらっしゃったので、いろいろ伺う。年齢も近いせいか、はたまた作風やコンセプトが私好みとあって、話が合う。
写真として見たときに、世界を再構築していく気づきはなににも換え難い高揚。

マークロスコの画集を買った(川村記念美術館)。
最近、思想を語れないと、と思う。それは売り物や研究にするには、私には興味を引くところはないのだが、生きることで自分が紡ぎだせる何かぐらいは、吐いとかないとダメだろ。別に上から目線になる必要はない。

そろそろ、夏の予定立てたる!
ということで、富士山登山関連の書籍を買った。一人誘ったら、登りたいという。
日帰りで行けると思ったら、ムリだな、これ。
[PR]

by stoneroses8010 | 2009-05-10 21:38 | その他


<< お知らせ      いろいろ再確認 >>