2010年 12月 26日

違和感

よくわからなかったなー。
皆の欲が画一化している(ベクトルが進む方向が同一)という話とか。
好意を持つ者同士が最期はうまくいかなかったらとか。
ネガティブとポジティブの記憶の方向性とか。
こうだろうという前提が硬直しているんだな。
そこから違和感がある。

こういう人たちは、
まず問題意識があって、それを察知して、なんらかの手段で
表出するというプロットがある。作品にする。
そのために繊細でなくてはという。
否定はしない。そうでもあるだろうと思う。


なんかよくわからないなあ。
もうすでに、作品にするということがわからなくなっている。
こういうことがあって、こう撮ろうという意思がない。
すでに紙の上にあって、そこからなんだなー。
自分が何を見たいのか。どう見ているのか。がわかってくるのは。
そこからどうセレクトして、どう見せるかということになって、
対象とか、その他後から決まってくる。
[PR]

by stoneroses8010 | 2010-12-26 02:10 | その他


     カラーでよみがえる第二次世界大戦 >>