確証はない。それを信じるしかない。

meetsall.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 01日

写真集に関するボヤキ

「写真集を選んで買う。」
これが出来る書店が関西にはあまりないように思う。私が知らないだけかもしれないが。よく立ち寄る京都のmedia shopは写真集のコーナーが寄るたびに縮小されつつあり、最新刊や売れ筋しかそのうち置かなくなるのではと心配である。
心斎橋のアセンスは、写真に限らず、かなりの数のアート系の書籍を有している。
しかし、つい先日、ふと覗いてみたら、東松照明すら置いてない。東松の写真集は持ってないし、彼の写真をじっくり見たかったので、あれば即購入だったのだが、残念。
セーフティネットとして、彩都メディア図書館がある。当然会員であるのだが、そう何度も赴くことも出来ないし、写真集を購入できるわけでもない。
やはり、amazonが写真集を購入する最も有効な手段となりうるのか。しかし、CDを試聴するかのように、内容と作家を事前調査しているならいざ知らず、私としては、調査が済んでいても、その場で一度ぐらいは内容をパラパラ見ないと購入する決心がつかない。
とすると、図書館で内容をパラパラ確認して、amazonを利用するのが現段階で最も有効な手段と言えそうである。めんどくさいなぁ。
[PR]

by stoneroses8010 | 2006-02-01 00:43 | 我思ふ


<< stability?      jungle gym >>