2006年 10月 06日

思いもしないところで誰かと飲めるからおもしろい。

日中は仕事。朝からものすごい大雨と風でホテルを出て、15秒で傘が粉々に砕け散る。
ここまで来るとかなり疲労していたが、この日の夜は大学時代の後輩と飲む約束になっていたので、出かける。後輩はこの日残業しないために、朝早く出勤して、早めに仕事を切り上げてくれたのだそうだ。感謝感謝。

いろいろ話をする。その後輩は英語ができるので、どうやったらマスターできるのかとか、仕事でチームとしてやっていくことの方法とか。
後者については、私もそういう立場であったことがあるので、それとなくアドバイスする。
チームで仕事をする場合は、リーダーは最悪のことを想定して、計っておかなければならない。他の人に仕事を任せていても、できなかった場合、自分がこのタイミングで入って、こうフォローすればいいとかを想定しておく。自分でやったほうが早いことも多いだろうが、チームでやるということは、他のメンバーに当事者意識を持たせることが必要になってくる。そのためのモチベーションを維持させることと、そして、それに対するリーダーとしての自分の言動はどうあるべきかなど。
彼女はちょっと悩んでいたみたいなので、(偉そうに)自分の経験も含めて話した。

それにして、大学時代に、東京でこうした形で飲むなんて思いもしなかった。人生はおもしろいもんだなぁと思ったりした。
[PR]

by stoneroses8010 | 2006-10-06 23:49 | その他


<< モダンパラダイス      パビリオン山椒魚 >>