<   2004年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2004年 12月 31日

昨日は今年最後の忘年会でした。

顔がむくんでしまってしょうがない。夜中まで食べ過ぎました。
この方と飲んでたのですけどね。
         
          ↓↓

酒メモ 2004年12月31日 「二軒目。」
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-31 14:46 | その他
2004年 12月 30日

マイキーズ・アタック!

c0017549_1423898.jpg「マイキーズ・アタック!」展を観る。有料エリアはちょっとした映像と作品に登場したキャラが並べられていた。あとグッズとかね。こうして一望するとホントこの人、時代と伝統で「遊んでるなあ」って感じる。まわりくどいメッセージ排除の姿勢がよい。展示は軽いインスタレーションだが、あまりパッとしなかったなぁ。

c0017549_142512.jpg一方では、石橋義正氏の仕事を紹介しており、映像・パフォーマンスユニット「KYUPI KYUPI」のダイジェスト版みたいなのが流れてた(左の写真がそれ)。個人的にはこっちのほうをもっと観たかったのだが
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-30 17:27 | arts全般
2004年 12月 29日

第5弾忘年会。

今月5発目の忘年会に行ってきました。いやー、今日の会は思い切った話のできる人達との飲みだったので有意義だった。2次会はワインバーに行ったのですが、寒いし、人多すぎ。もう少しお金ためていいとこ行くことにしよう。
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-29 00:16 | その他
2004年 12月 27日

とりあえず、奈良美智に浸る。

c0017549_2035938.jpg先日、奈良美智展がグラフメディア・ジーエムにて開催されたので、見に行った。ただの展示ではなく、建物の中に部屋を作り、その中に作品が部屋の造りと調和するように埋められていくといった一種のインスタレーションです。

More
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-27 21:06 | arts全般
2004年 12月 27日

結果。

有馬記念。ゼンノロブロイがレコード勝ち。
買わなくてよかったわぁ。
タップダンスを除く有力どころはどうしたのでしょうか。
デルタの「デ」の字も実況されなかったような気もするのですが。
この衝撃はいつぞやのNZTでファビュラスラフインが馬群に沈んだ時に似ています。
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-27 00:42 |
2004年 12月 26日

とりあえず、有馬記念を予想してみる。

いよいよ本日、競馬のグランプリ「有馬記念」が開催される。普段競馬をやったことない人でも、お祭り気分で参加してくる。私はといえば、競馬歴は10年といったところだが、I-PATの口座残金が100円以下になってから馬券を買っていない。もう一年前のこと。こんなに競馬をやらなかった年はないなぁ。でわ、予想を・・・

◎デルタブルース     脚質の融通がつき、粘り強い。

○ツルマルボーイ     ローテーションとしては理想。

▲ダイタクバートラム   武豊×「ダンスインザダーク」産駒

△アドマイヤドン      

と予想するが、断然ロブロイ有利に違いないよなぁ・・・。

Blogの主旨に添うために買ってみるかな。
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-26 02:10 |
2004年 12月 25日

苦笑もんです。

帰りの電車で「朝、出勤してる」夢を見た。
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-25 00:35 | その他
2004年 12月 25日

約三十の嘘

いよいよ公開らしい。この作品の監督が大谷健太郎氏だからとりあえず見に行く予定。過去に監督・脚本をつとめた「avec mon mari」や「とらばいゆ」は良作だったので期待している。今回は脚本を単独でやってないのか・・・。このへんがポイントかも。にしても、劇中のキャラ「ゴンゾウ」が映画の内容を錯覚させるかのごとく暴れまわっとるな。しかし、こういったPRもBlogの可能性の一つを示しているようでおもしろいっス。

「avec mon mari」

「とらばいゆ」

「ゴンゾウブログ」
12月22日 ケータイサイトなど
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-25 00:08 | 映画
2004年 12月 23日

よくある話ですが、

マンションのベランダで洗濯物を干すタイミングが隣人と同じだった時って、ちょっとした緊張感が走る。なぜだろうか。別に恥ずかしいものを干してるわけでもない。そのタイミングを機会に隣人とコミュニケーションを取るのも悪くない。ひょっとしたら、これはトイレで用を足すのと同じぐらいプライヴェートな時間なのでは?と考えながら、ふとんを干すよく晴れた日でした。
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-23 21:09 | その他
2004年 12月 22日

以前のことですが・・・


アメリア・アナレス氏のギャラリートークに参加しました。<左図はその著書>彼女は、美術館教育の第一人者とも言える人物で、「美術教育」関連の本を開けば名前ぐらいはすぐ目にすることができます。
大学で日本美術を研究した経験もあり、美術館へも結構足を運んでいる方なのですが、狩野派だの雪舟だの琳派だのと食傷気味だったので(これはこれで良さはある)、現代美術でもと思い参加してみたわけです。

続きを読む
[PR]

by stoneroses8010 | 2004-12-22 21:56 | arts全般